ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

アクア歴:約4年、水槽レイアウト好きなashのブログ

MENU

ミスト式をしていた30cmキューブ水槽に注水しました

こんにちは!ashです

妹にプロフィール用のアイコンを作ってもらったので、今日から変更して使用します

似顔絵風で…とお願いしていましたがキツネと融合しているみたいです(笑)

それはさておき、

今日は4月後半からずっと放置していた30cmキューブ水槽のレイアウトについて書きたいと思います

 2か月くらい前になりますが、以前は立ち上げまでについて書きました

ash14-aquarium.hatenablog.com

ジオラマ風レイアウトを立ち上げて、太陽光でずっとミスト式をしていました

今日はその続きになります

 

 

放置して1.5か月後

f:id:ash14:20190709072304j:plain

立ち上げ当初はキューバパールグラスだけでしたが、自然感があんまりでないなぁと感じたので、ウォータローン、オーストラリアン・ヒドロコティレを足してみました

自然感はあんまり感じられないけどね(笑)

水草を適当に配置するだけでは自然感を演出するのは難しいみたいで、この辺は経験が必要そうです

とりあえず、↑の写真の感じになりました

立ち上げ時に比べてキューバパールグラスはソイルに根を張っていたので、一応上手くいっているみたいです

f:id:ash14:20190709073041j:plain

次に上からの写真です

流木はところどころカビが発生していました(-_-;)

しかし、ウィローモスは流木に活着したみたいで、上に向かって成長していました!

(ほとんど流木に霧吹きをしていません)

そういえば、45cm水槽で最初にレイアウトしたときもウィローモスをミスト式で育ててみましたが、その時は全て枯れました(笑)

ash14-aquarium.hatenablog.com

 どうやらウィローモスは薄くのせることが重要みたいです!

 

放置2.5か月後

ミスト式を始めてからほとんど手を入れることなく完全放置で2.5か月経過しました

f:id:ash14:20190709074047j:plain

明るさ調整してみましたがこれが限界でした

ウォーターローンは今回初めて導入した水草で、ミスト式で育成できるか不安でしたが、枯れることなく順調に成長しています

だいぶソイルの隙間も目立たなくなりました!

f:id:ash14:20190709074344j:plain

上から見た写真です(こっちは明るさ補正できました)

ウィローモスがかなり伸びてきましたが流木の先端部分はカビが発生していました

ここまで太陽光でずっとミスト式をしていましたが、照明機器に比べて成長は少し遅めですが順調に成長するようです

 

そして注水しました

ある程度水草たちが成長してきたので場所を移して水槽に注水をしました

注水しているときにソイルが多少崩れることが起きましたが被害は最小限で済みました

やはり軽石を使っていると隙間が多くできるためか、注水時にソイルが崩れやすいのかもしれません

45cm水槽のレイアウトもこれで1回ダメにしています

ash14-aquarium.hatenablog.com

 とりあえず大きくレイアウトが崩れることはなく無事に注水作業は終了しました

 

注水後の水槽はこんな感じです!!

f:id:ash14:20190709075308j:plain

1本の大きな木をイメージして作りましたが、ウィローモスがまだまだ少ないためか、枯れかけの木みたいな感じになってしまいました(笑)

ジャイアント南米ウィローモスなどを使っていればもう少しましだったかもしれません

(これについては後で気づきました)

照明は水草育成できるというヴォルテスを今回初めて使ってみることにしました

ヴォルテス1灯で30cmキューブ水槽全体をある程度カバーできるみたいで、光量は高めの気がします

この照明でどれくらい水草が順調に成長するか楽しみです

水景に変化が起きればまた紹介したいと思います

今日はここまでにします。ありがとうございました。