ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

アクア歴:約4年、水槽レイアウト好きなashのブログ

MENU

45cm水槽 水草レイアウト第7弾を作りました

こんにちは!ashです

数日前に45cm水槽の水草レイアウトをリセットしました

そして、新しいレイアウトの立ち上げができたので今日はそのことについて書いていこうと思います

そういえば、45cm水槽のレイアウトは元号が令和に変わってから最初のレイアウトのような気が…

 

 前回の45cm水槽のレイアウトをリセットする前はこんな感じでした 

ash14-aquarium.hatenablog.com

 ヘアーグラスがランナーを出して草原みたいなレイアウト(?)に一応することができました

 

 

構図を組む 

まず構図を組む前にソイルを水槽の中に入れていきます

(ソイルはネイチャーソイル8L(アミーゴ)を使用しました)

ソイルを入れたら構図を組んでいきます

流木は以前60cm水槽のレイアウトで使っていた流木を全て使って構図を組んでみました

ash14-aquarium.hatenablog.com

 僕の中では凹型構図を作ってみたかったのですが、なかなかうまくいきません

途中で諦めて三角構図に変更してみたりと、いろいろやってみましたがなかなか自分の中でしっくりくるものが作れませんでした

途中でレイアウトの基本構図にこだわりすぎていることに気づき、一度頭の中をリセットして、パズルをするような感じで流木を組んでみることにしました

そして構図は完成しました

f:id:ash14:20190703080617j:plainこんな流木の組み方もありかなと思いつつアーチ状にしてみました

上からも写真を撮ってみました

f:id:ash14:20190703081129j:plain

もっと太目の流木があれば迫力が出ていい感じになると思ってましたが、家にあるのは細めの流木しかないのでこれで我慢します

流木はただ組み合わせているだけなので、構図が崩れないように流木同士を結束バンドでそれぞれ固定しました

とりあえずこれで構図は完成です

 

水草の植栽

最初に流木にウィローモスを薄く巻き付けました

水槽から流木を取り出してモスを巻いた方が楽なのですが、構図が崩れるのが怖くて、水槽の中でモスを巻くことに…

それが超がつくほど大変な作業で、かなり時間がかかりました(-_-;)

大変だったモスを巻き終えた後は流木の隙間にミクロソリウムを適当に配置して流木の水草の配植は終了、モスを巻くのにたぶん1時間半はかかったと思います(-_-;)

あとはソイルの部分に有茎草を植栽していくだけです

今回は60cm水槽でストックしていた水草以外に

ハイグロフィラを2種類、エキノドルス・テルネス、クリプトコリネ・ウェンティーグリーンとルーケンス、グロッソスティグマ

などを購入し植栽してみました

水草の植栽が完了し、注水しました

 

レイアウトが完成しました

f:id:ash14:20190703083509j:plain

ハイグロフィラはパールグラスのように密に植栽すると下の方の葉が枯れるそうなのでかなり隙間を空けて植栽しています

後景、中景はかなりすかすかな状態ですが、トリミングを何回かすれば密になってきれいにな状態になるはず…

前景もかなり間隔をあけて植栽していますが、ランナーが展開する水草が多いのでそのうち全体が埋まっていくかと…

水草を上手く育てることができればたぶん予想した感じになるかと思いますがどうなるかは全くわかりません

この水槽がうまく管理できるように頑張ります

今回は以上になります