ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

アクア歴:約4年、水槽レイアウト好きなashのブログ

MENU

45cm水槽ではじめての水草レイアウト、北欧の森をイメージして作りました

こんにちは!ashです

中学のころ、めちゃくちゃでひどいレイアウト水槽を作っていましたが、2017年7月に45cm水槽で本格的に水草レイアウト作りに挑戦しました

実は45cm水槽でレイアウトをするのは初めてで、タイトルに書いてある通り北欧の森をイメージして作りました

今日はレイアウトの構図から植栽あたりまでについて紹介します

 

 

アクアリウムを再開しました!

2017年6月(僕が社会人3年目の時)、アクアリウムを再開しました

この時期に、当時付き合っていた彼女とアパートで同棲生活を始め、部屋にインテリアとして水槽を置けたらいいなと思ったのがきっかけです

中学の時に持っていたアクア用品で使えそうなものは、水草植栽用のピンセット2本だけで、まず水槽から購入しました

購入した水槽はADA(アクアデザインアマノ)のキューブガーデン(45センチ水槽)です

この水槽の存在は中学のときから知っていましたが、値段が高い!

僕が購入した45cm水槽は単体で8000円くらいでした(ほかのメーカーの45cm水槽だとこれの半額くらいの値段で購入できます)

ちなみにADA(アクアデザインアマノ)はアクアリウムメーカーです

ADAの水槽はガラスの透明度が高く、水を張っても水槽内が透き通って見えるのでかなりオススメの水槽です!

念願のこの水槽を購入したことで水槽レイアウトに力が入りそうです 

 

どんなレイアウトにするか悩み、最終ジオラマ水槽を作ることに

水槽を購入したまではよかったのですが、インテリアとして水槽を置くなら、

ジャングルみたいなレイアウト?

ADAのような美しいレイアウト水槽

魚だけの水槽?

どんなレイアウトにするか悩みました

僕は中学の時からずっとADAのようなレイアウト水槽憧れがありました

ADAのようなレイアウト水槽を言葉で表現すると、

美しいきれいいい意味でヤバい

です

ADA風のレイアウトができれば~、でも初心者には難易度が高すぎる…

初心者であっても、ADAのようなレイアウト水槽に挑戦したかったので、とりあえず参考になりそうなものをググって調べました

水草レイアウトコンテスト』と検索するとたくさんのすごい水景がでてきました!

僕はジオラマ水草レイアウト』の作品を見てこんなのを作ってみたいと思いました!

ADAのようなレイアウトとは少し違いますが、このレイアウトなら部屋のインテリアにはピッタリだと思いました

水槽内に作る風景は、僕自身が北欧の風景が好きなので(風景以外に北欧メタルや雑貨なども好きです)、水槽内で北欧の風景を作ることに決定しました!

 

レイアウトが決まったら材料集め

次はレイアウトで使う素材を集めました

僕がモチーフにするために保存した画像には雪山針葉樹の森が写ってました

雪山風に見せるため、白い筋が入っている青華石龍王を使うことで表現できると思い、ペットショップで4kgほど購入しました

針葉樹に見せるため、枝の多いブランチウッドを3本購入し、枝の部分だけのこぎりでカットして木の棒を作りました

これでレイアウト素材は集まりました

 

いよいよ構図を組む

ソイルを敷く前にバクター100、園芸用の軽石を敷きます

軽石はソイルの使用量を減らすために用いました

ソイルを盛って、石を配置していきます


f:id:ash14:20190113145216j:plain

石の調整を繰り返して、最終この形になりました

山のように見えるような見えないような感じになりました

(今同じものを作ろうとすればもっといい感じに作れそうな気がします)

とりあえず石の配置は終わりにして、

水槽の前景部分に針葉樹に見立てる流木を配置していきます

 

f:id:ash14:20190113150845j:plain

もう少し流木の形がまっすぐなものを選ぶべきでした

針葉樹はこんなに曲がってない気が…

とりあえずレイアウトの構図はこれで終わりました

この構図を作るのに3日くらいはかかりました

(仕事が終わって帰宅後に作っていたので実際は9時間くらいです)

時間はかかりましたが、石の配置を考えたりするのは楽しい作業です

 

水草の植栽へ

 

   f:id:ash14:20190113151432j:plain

植栽はほとんど時間がかからずに完了しました

雰囲気もでてきて、結構いい感じにできたと思っています(笑)

ここで使った水草を紹介します

前景はキューバパールグラス

流木の間や前景と後景の境目は透け隠し用としてヘアーグラス

流木と後景はウィローモス

後景にはリシアを使いたかったのですが、ペットショップに売っていなかったのでウィローモスにしました

今回はミスト式という方法で水草を育成するので、ヘアーグラスはソイルに埋めてますが、それ以外の水草はソイル、流木に適当にのせているだけです

 

ミスト式のやり方は超簡単!

ソイルが浸るくらいまで霧吹きをします

それが完了すると開口部をラップで密閉して終わりです

本当にこれだけです

 

f:id:ash14:20190113152651j:plain

あとは水草が成長するまで放置するだけです

このとき、照明はタイマーでON、OFFを管理するととても楽できます

僕は照明を1日8時間点灯するようにセットしました

ちなみに使用している照明はコトブキLEDフラット300です

照明のサイズを間違えて購入しました(笑)

吊り下げで使ってみることにしたので照明の光は広範囲に広がる?と思っています

話を戻します

通常の水を張る管理方法だと、植栽したキューバパールグラスがソイルから抜けて植えなおしをしないといけないことが多いですが、ミスト式ならそんな心配がいりません

ミスト式は楽ですね~♪

今回は初めてミスト式をやってみたのでどれくらい水草が成長するかとても楽しみに待ちたいと思います

今回はここまでにします

 

続きはこちら

ash14-aquarium.hatenablog.com