ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

アクア歴:約4年、水槽レイアウト好きなashのブログ

MENU

45cm水槽 石組みレイアウトの経過報告

こんにちは!ashです

1か月ほど前に45cm水槽で超シンプルな石組みレイアウトを作りました

この水槽はLED照明以外の機器は一切使用せずに管理しています

今日で約1か月ほど経ったので、どんな変化があったかまとめてみました

 

 

立ち上げから1週間

f:id:ash14:20190417134838j:plain

今までとは違う管理の仕方なので、1週間ごとに写真を撮ってみました

植栽したヘアーグラスはまだ成長し始めたと感じることはありませんが、石や水槽のガラス面にコケが生えてくるようになりました

この時は生体はなにも入れていないので、水道水をそのまま水槽に入れるようにしました(水道水の塩素の力でコケが生えないかもと思ったためです)

 

立ち上げから2週間

f:id:ash14:20190417135135j:plain

1週間前に比べてヘアーグラスが成長してきたような気がします!

しかし、1週間前は石やガラス面だけにコケが生えていた状態でしたが、今度はヘアーグラスやソイルにまでもコケが付着するようになりました

できる限りコケは水換え時に取り除くようにしていましたが、水槽内にコケが大量発生しそうな予感がしてきました

 

立ち上げから3週間

コケの発生量が多くなり水換えだけでは対応できなくなってきました

そこでコケ取り用にミナミヌマエビを5匹投入しました

f:id:ash14:20190417135940j:plain

この写真でも分かりますが、ソイルにまでコケが着いていて茶色くなっています

ソイルにこれほどコケが生えるのは初めてのことで少し困惑しています

それでも、コケ取り屋を投入したのでソイルのコケもどうにかなると思っています

水槽内にミナミヌマエビが5匹いますがエビだけでは寂しいと感じたので、アカヒレを10匹投入しました

アカヒレ水質の悪いところでも生きることができるほど丈夫ヒーターを使用しなくても飼育することができる熱帯魚です

熱帯魚を初めて飼育してみたいと思う方は最初にアカヒレを飼育してみるのもいいかもしれません

アカヒレは値段も1匹50円(僕は1匹21円で購入しました)以下で購入できるのでおススメです!

f:id:ash14:20190417140236j:plain

アカヒレを投入した直後の写真になります

(投入直後ということもあり、アカヒレの体色が薄く地味な感じに写っています)

アカヒレを投入しましたが、もう少し数を増やしてもよかったかなと思いました(20匹くらいいてもいいかな)

そして水景ですが、コケが水槽全体に広がっています

水換えによってコケの除去しますがミナミヌマエビにもコケ取りを頑張ってもらいます

 

立ち上げから1か月

f:id:ash14:20190417140623j:plain

ヘアーグラスは順調に成長していると思います

水換え頻度を増やしてコケの除去をしていますがコケの生える速度の方が速いようです

ミナミヌマエビが5匹が頑張ってコケ取りをしてくれていますが、コケに対応できていない状態です

このままでは、水草がコケまみれになって枯れるかもしれないと思ったので、まじめに水槽の掃除をすることにしました

f:id:ash14:20190417141605j:plain

ガラス面や石にびっしりついたコケをほぼ駆逐しました!

それでも、ブラシで取り除くことのできない部分であったり、ソイルの上にはコケが確認できますが、石についたコケはある程度取り除くことができました

 

まとめ

45cm水槽で超シンプルな石組みレイアウトを作り、フィルター、ヒーター、液体肥料、CO2を一切使用しない方法での管理に挑戦していますが、この管理はなかなか難しいです

今後、コケの発生速度がかなり速くなり手に負えなくなりそうなら、ミナミヌマエビを20匹くらい追加してもいいかなと思っています

このまま、フィルターやヒーターなどを一切使用しない条件でヘアーグラスの草原が作れるように頑張ってみます!

今回は以上になります

 

このレイアウトの立ち上げ時の記事になります

こちらの記事もよろしくお願いします!

ash14-aquarium.hatenablog.com

 

このレイアウトを作る前のレイアウトの記事になります

こちらの記事もよろしくお願い

ash14-aquarium.hatenablog.com