ash式アクアリウム

ash式アクアリウム

小型水槽でレイアウトを楽しむ

MENU

60cm水槽で水草レイアウトをしてみました

こんにちは!ashです。

リサイクルショップで60cm水槽をバーゲン価格の値段で購入することができました!

せっかく購入したのに、水槽台の上に空のままで放置しているのは宝の持ち腐れ。

ということで、60cm水槽で水草レイアウトをやってみました!!

 

 

60cmはマジのバーゲン価格だった!

先ほどリサイクルショップで60cm水槽を購入したと書きました。

僕が見つけたのはADAの60cm水槽です!!

サイズはW60×D30×H36のレギュラーサイズの水槽になります。

ADAの水槽は新品で購入すると1万円は超えてきます(-_-;)

ところが、今回リサイクルショップで発見した水槽の値段はなんと、

1480円!!!!!

超格安でした!

一応購入前にいろいろ確認しましたが、一部欠けがある程度で全然使える状態だったので即購入しちゃいました!

 

60cm水槽で水草レイアウトをやってみる

60cm水槽を購入しましたがしばらくはずっと空の状態で水槽台の上に放置していました。

このまま使わないのはもったいない!この水槽で水草レイアウトをやろう!

ということで、レイアウトをやってみることにしました。

水槽をレイアウトするときは、思い付きでやることもあれば、イメージ図を描いてからレイアウトをすることもあります。

そして今回は、イメージ図を描いてからレイアウトを作ることにしました。

   f:id:ash14:20190316072803j:plain

絵を描くのは苦手ですが、

左から右奥に流れていくような感じにする、コリドラスを泳がすために水槽前面はかなり広くスペースを確保する、

こんな感じのレイアウトにするために上のイメージ図を描いてみました。

 

イメージ図を元に構図を組んでいきます

家にある石を使って流木を配置する土台を作っていきます。

因みに石は今まで45cm水槽などで使ってきた、青華石や龍王石になります。

左から右奥に向かって流れがあるようにしたいので石は左側の方は高く、右側は低くなるように置いていきました。

       f:id:ash14:20190316073047j:plain

これで土台は完成です。

次は流木を配置していきます。

流木も左から右奥に流れるようにするために右に行くほど低くなるように配置しました。

       f:id:ash14:20190316073247j:plain

水草レイアウトでいう三角構図になります。

構図はイメージ図通りに組むことができました!

 

次の工程、水草を植栽しました

今回使う水草は、全て家にある水槽で育てたものを使います。

パールグラス、ニューラージパールグラス、ロタラhra、ヘアーグラス

ルドウィジア・スーパーレッド、ミクロソリウムラージパールグラス、

ウィローモス、ミリオフィラム・ガイアナドワーフ

オーストラリアン・ヒドロコティレ

などになります。

最初に流木にウィローモスモスコットンを使って巻き付けました。

次に、ミクロソリウムやオーストラリアン・ヒドロコティレ、ニューラージパールグラスなどを水草用の接着剤であるクイックジェルを使って流木や石に接着。

その後、有茎草をソイルの部分に植栽しました。

ロタラインディカやパールグラスなど水面まで到達しそうな水草は左側に、ミリオフィラム・ガイアナドワーフヘアーグラスのように10cm前後の草丈にしかならない水草は右側よりに植栽しました。

        f:id:ash14:20190316073818j:plain

これで植栽は完了です。

後は水槽に水を張って、フィルターや照明などの機器を設置して完成です。

        f:id:ash14:20190316074025j:plain

これで、水槽の設置は完了です。

ちなみに照明やフィルターは以前、60cm水槽でマリンアクアリウムをしていた時に使用していたものになります。

蛍光灯青色から白色に変更、フィルターについては、パーツ類を全て塩抜きして、ろ材は新品に交換しました。

 

立ち上げから数日後、

30cmキューブ水槽にいた魚やヤマトヌマエビたちをレイアウトした水槽に移し、新たにコリドラスを迎え入れました。

コリドラス・ステルバイコリドラス・ジュリー、コリドラス・パンダの3種類を各2匹ずつ迎え入れました。

水槽に迎え入れたのはよかったのですが、水草や流木の影に隠れてなかなか出てきません!

せっかく写真を撮りたいところですが、なかなか写真を撮らしてくれるチャンスを与えてくれません!

        f:id:ash14:20190316074629j:plain

化粧砂付近にいたコリドラス・ステルバイ、可愛いですね!!

やっと撮影することができました。

ただしばらくするとまた水草の影に隠れてしまいました。

   f:id:ash14:20190316074730j:plain

コリドラス・ジュリーとパンダも撮影できました!

僕としては6匹全てのコリドラスたちが化粧砂の上で泳いでいる姿を写真に収めたいところですが、今のところそういったチャンスはなさそうです(-_-;)

コリドラスの撮影もがんばりつつ、水草も育成したいと思います。

続きはこちら!【2話完結】

ash14-aquarium.hatenablog.com

 おしまい。